Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

Toff_Guys_Day_24_173.ARW

EntaMirage! Entertainment Movie

紳士=ジェントルメンの駆け引きが楽しめるガイ・リッチー監督の快作(映画『ジェントルメン』)

2021/05/07

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』、『スナッチ』、『シャーロックホームズ』などのガイ・リッチー監督によるクライムサスペンスが登場。今回の舞台はイギリス・ロンドンの暗黒街。総額500億円に及ぶ大麻ビジネスの利権をめぐって悪党たちが熾烈な駆け引きを繰り広げる。

オスカー俳優マシュー・マコノヒー、『キング・アーサー』などのチャーリー・ハナム、『クレイジー・リッチ!』などのヘンリー・ゴールディング、『ダウントン・アビー』シリーズなどのミシェル・ドッカリー、そしてコリン・ファレル、ヒュー・グラントととにかく豪華キャスト。

あらすじ

イギリス・ロンドンの暗黒街。アメリカからやって来て一代で王国を築き上げたマリファナ王のミッキー(マシュー・マコノヒー)が、総額500億円に相当するといわれる大麻ビジネスの全てを売却し、引退するという情報が駆け巡る。そのうわさを耳にした強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、私立探偵、チャイニーズマフィア、ロシアンマフィア、下町の不良たちが、巨額の利権をめぐって動き出す。

 

これぞ、ガイ・リッチーの世界

ガイ・リッチー監督が久しぶりに舞台をイギリスに置き、話の展開も原点回帰した。『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を彷彿とさせる。ガイ・リッチーはこうでなければ!と見始めて早々ニヤニヤしてしまった。

彼の頭の中には完全に撮りたい絵が出来上がっている。

話自体が面白いのはもちろん、計算され尽くされたカット割、映画ファンが喜ぶテイスト、動画配信にUKラップと今のイギリスの話題も盛り込み作られている。

実は貧窮している貴族やスラム街の若者も巻き込み、様々な世代の男達=ジェントルメンが集まってお互いを監視し合い、だまし合う。裏をかけばまたその裏をかく。大人達は落ち着こうとするのに、若者たちに掻き回され、思った通りに進まないという構図が映画の中には複数ある。ただ大人達も負けてはいない。その展開はガイ・リッチー監督ならではの緩急が程よく効いてラストへ向かえば向かうほど面白くなっていく。

Toff_guys_Day_36_0040.ARW

とにかく豪華なキャスト陣

つい最近観た『ビーチ・バム』で放蕩詩人を演じていたマシュー・マコノヒー。その時のぐうたら感はどこにもない。今回演じるのはアメリカからやって来て一代でマリファナ王になった男・ミッキー。金には寛大だがいざ怒ると眠れる狂気を覗かせるあたりは王の風格だ。

チャーリー・ハナムは鍛え上げた筋肉を今回は一切封印して、ミッキーの頼れる片腕・レイを演じる。決してマリファナ王の片腕というような風貌ではなく、いかにもビジネスマンというスタイルなのがいい。性格も結構お堅い性格だがいざとなるととんでもなく大胆で、ミッキーが信頼しているのもわかる気がする。

弟子たちの仕業のせいで騒動に巻き込まれるコーチ役はコリン・ファレル。強いのに全くそんな雰囲気は見せない飄々とした感じがいい(多分怒らせたら一番怖いのはこの男なんじゃないかという得体のしれない怖さがある)。カジュアルな着こなしがよく似合う。

私立探偵・フレッチャーはレイの家に忍び込み、自分の知り得た情報を脚本に仕立て、情報を買ってもらおうと話していく。演じているのは還暦を迎えたヒュー・グラント。ヒュー様が演じてきた今までの紳士的役柄とはかけ離れたゲスな親父。ただそれが妙に似合っている。レイとの絶妙な会話のリズムが楽しい。フレッチャーが狂言まわしのように話が展開していけばいいのだが、この親父、自分で話を創作するため話に尾ひれがついたり、脱線したり、また元に戻ったりするのでレイが突っ込む。フレッチャーはレイを巻き込んで話を進めていく。レイがフレッチャーを邪険に扱いつつもしっかりと話を聞くのには何か魂胆があるのか。フレッチャー視点で進んでいた話が他の人間からの目線で描かれていく後半には面白い展開が待っている。

gentlemen3

手に入れるならどんな手でも。ジェントルメンの利権争奪戦の結末はいかに?!

『ジェントルメン』http://www.gentlemen-movie.jp/は5月7日よりTOHOシネマズ日本橋他で全国公開。

東海3県では109シネマズ(名古屋、四日市、明和)イオンシネマ(名古屋茶屋、岡崎、豊田KiTARA、津南、東員)、中川コロナシネマワールド、ミッドランドスクエアシネマ、ミッドランドシネマ名古屋空港、ユナイテッド・シネマ(豊橋18、稲沢、阿久比)、TOHOシネマズ(木曽川、赤池、東浦、津島、岐阜、モレラ岐阜)で公開。

 

監督・脚本・製作:ガイ・リッチー
撮影監督:アラン・スチュワート 美術デザイン:ジェンマ・ジャクソン
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン 編集:ジェームズ・ハーバート、ポール・マクリス 音楽:クリストファー・ベンステッド

出演:マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー
ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント

【2020年|英・米合作|カラー|スコープサイズ|DCP|5.1ch|113分|字幕翻訳:松崎広幸|原題:THE GENTLEMEN|PG12配給:キノフィルムズ 提供:木下グループ】

 

 

-EntaMirage!, Entertainment, Movie

おすすめの記事はこれ!

mikaeri1 1
見返りを求める男と恩を仇で返す女。その先にあるもの(映画『神は見返りを求める』)

タイトルを聞いたとき「神は見返りをもとめない」ものじゃないの?と思った。ただ、そ ...

MKE2022_24 2
3年ぶり開催!第9回MKE映画祭レポート

第9回MKE映画祭が6月18日岐阜県図書館多目的ホールで開催されました。 3年ぶ ...

PLAN75_1 3
生き続けていくことはいけないことか(映画『PLAN 75』)

少子高齢化社会となった日本には様々な問題がある。老老介護、孤独死、虐待という家庭 ...

huyusoubi9 4
映画『冬薔薇(ふゆそうび)』伊藤健太郎さん、阪本順治監督登壇名古屋舞台挨拶レポート

映画『冬薔薇(ふゆそうび)』の公開記念舞台挨拶が6月11日名古屋ミッドランドスク ...

kimiton 5
女子高生、日本の経済にもの申す!(映画『君たちはまだ長いトンネルの中』なるせゆうせい監督インタビュー)

2019年に発売されネット上で話題を呼んだ漫画「こんなに危ない!? 消費増税」を ...

officer1 6
自身の信念のもとに冤罪を暴く(映画『オフィサー・アンド・スパイ』)

捏造、冤罪。あってはならないのだが、どの時代にも起こる出来事だ。 フランスで起こ ...

otona_4 7
木竜麻生さん登壇!メ~テレ映画祭『わたし達はおとな』先行上映舞台挨拶レポート

今年開局60周年を迎える名古屋のテレビ局メ~テレは映画製作にも非常に力を入れてい ...

20soul1 8
今も受け継がれる神曲・市船Soul。それは魂がこもる大切な曲(映画『20歳のソウル』)

ある番組の吹奏楽の旅を観る度に号泣している。 私は決して吹奏楽部ではない。コーラ ...

haganeiro9 9
OUTRAGE×現代の若者 名古屋で生きる人達(映画『鋼音色の空の彼方へ』舞台挨拶レポート)

コロナ禍を経て、名古屋発の映画が奇しくも同じ日に2本公開された。一本は先日紹介し ...

mamoriya8 10
僕らの映画はここからはじまったばかり(映画『護り屋「願い」』舞台挨拶レポート)

名古屋発の映画が『護り屋「願い」』が5月20日に公開された。 映画『護り屋「願い ...

creatures 11
人気映画を支えてきた特撮、特殊効果のクリエイター達(映画『クリーチャー・デザイナーズ 特殊効果の魔術師たち』)

映画にはさまざまなジャンルがある。その中でも私たちを日常にはない興奮に誘ってくれ ...

received_2215697365258741 12
「灰色の家族」という台本(物語)が呼び覚ます忌まわしい記憶 KURAGE CLUB新作『灰色の家族』上映会開催

名古屋の自主映画団体KURAGE CLUBが新作『灰色の家族』の上映を5月22日 ...

sanka1 13
撮りたいという強い思いの結晶がいよいよ公開(映画『山歌』)

山の中を漂流して暮らす人々が戦後あたりまでいたことを知ったのは「やすらぎの刻」と ...

bokemasukara1 14
第61回CINEX映画塾『ぼけますから、よろしくお願いします ~おかえり、おかあさん』信友直子監督トークレポート

第61回CINEX映画塾『ぼけますから、よろしくお願いします ~おかえり、おかあ ...

ashitajyugyou6 15
『あした、授業参観いくから。』+安田真奈監督ショートフィルム選 シアターカフェ 舞台挨拶レポート

『あした、授業参観いくから。』+安田真奈監督ショートフィルム選 が4月30日から ...

Ngoutou1 16
映画『N号棟』公開初日 萩原みのりさん、後藤庸介監督登壇 舞台挨拶レポート

とある地方都市に、かつて霊が出るという噂で有名な団地があった。このとある地方都市 ...

sikei 17
阿部サダヲ×シリアルキラー榛村大和が更なる魅力を生む(映画『死刑にいたる病』白石和彌監督・阿部サダヲさんインタビュー)

白石和彌監督の作品にはいつも心を持っていかれる。 5月6日(金)から公開の新作『 ...

ashitajyugyou6 18
ゴールデンウィークに『あした、授業参観いくから』+安田真奈監督ショートフィルム選 上映 シアターカフェで

安田真奈監督とお会いしたのはあいち国際女性映画祭だった。 『36.8℃ サンジュ ...

cmoncmon 19
『パリ13区』『カモン カモン』モノクロの魅力を知りたい二作品

4月22日(金)公開の作品には偶然にもモノクロ映画が2作品ある。 『ジョーカー』 ...

sikei 20
白石和彌監督、阿部サダヲさん登壇! 映画『死刑にいたる病』名古屋先行上映舞台挨拶レポート

映画『死刑にいたる病』舞台挨拶付き先行上映会が4月16日、名古屋ミッドランドスク ...

truth11 21
第60回CINEX映画塾『Trinity』『truth』堤幸彦監督、広山詞葉さん、生島翔さんトークレポート

第60回CINEX映画塾『Trinity』『truth』が3月27日岐阜CINE ...

received_348460247337278 22
映画の街・岐阜が動き出す  映画『逆光』とのコラボで柳ケ瀬が70年代一色になる?! 映画『逆光』試写会 トークレポート

4月4日、岐阜ロイヤル劇場にて映画『逆光』の試写会と須藤蓮監督の舞台挨拶が行われ ...