Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

kimigairu5

EntaMirage! Movie

痛みと共に生きていく(映画『君がいる、いた、そんな時。』迫田公介監督舞台挨拶レポート)

日本人とフィリピン人のハーフというだけでいじめられる正哉、給食時間の空気が読めない放送を繰り返す放送委員の涼太。自分の居場所を求めて正哉が入り浸る図書館には結婚し、子どもがいるという図書館司書の祥子がいる。
涼太も正哉を追いかけてやってくる。祥子は二人の境遇を知りながら話を聞いている。ある日涼太が特別な放送がやりたいと企画を二人に持ちかけた。
話を聞く祥子自身も二人に話していない秘密を抱えていた。

広島県呉市の円形校舎のある小学校を舞台に不器用に生きる人々を描いた『君がいる、いた、そんな時。』

センチュリーシネマコロナウィルス自粛休業明け初の舞台挨拶は今回の作品が長編映画デビューとなる迫田公介監督。

作品や映画に対する思いを観客に語った。

苦しみや痛みを持って生きていく

迫田監督
「映画の公開が始まって、既に映画は観てくださった方々のもので、監督である僕が言ったことが作品の正解ではないという前提で聞いていただきたいのですが、登場人物3人は実は誰も救われていないと思うんです。それでも彼ら3人が前へ進めるんじゃないかということを描きたかった。苦しみとか辛さとかを持ったまま進んでいく。これは2年前に広島県呉市で撮影したんですが、ちょうどその時は西日本豪雨災害の年でした。それがあったので、撮影期間をずらして撮影しています。そして公開の時期にコロナ禍に見舞われました。 祥子みたいに苦しみを抱えたまま生きていくという話がこの今の時期にちょうど重なった感じになりました。今は東京、名古屋、広島で上映しています」

kimiiru6

許せる世の中になって欲しい

迫田監督
「もし誰かがコロナに感染したとしても責めるのは悲しいので。許し合えればいいなと思います。 コロナ禍の中で生きていくのはしんどいじゃないですか、疲れますし。辛いじゃないですか。でも僕はそれでもいいと思っています。「闘う」じゃなくて、「疲れたよ」って。それでも生活や社会はあります。映画の世界だけが大変ではありません。皆さんの職業も大変なんです。それぞれで大変だよねと思い合うのがいいのではないかなと思います」

kimigairu1

With コロナの中での公開

迫田監督
「大都市はコロナ禍の影響はどうでしたか? 僕はこの映画を宣伝するために東京で準備していて、広島に戻ってという行き来を繰り返して作ったんですが、2月に広島に戻ったぐらいからコロナの影響が出始めました。その後はずっと東京に行っていなくて、各地の状況を見ながらどんな感じなのかなと考えていました。呉市は広島で三つ目の人口の都市なので大都市に比べるとそこまで影響はなかったはずなんですが、それでも窮屈で、しんどいけど乗り越えようという雰囲気がありました。だから大都市はもっと大変だったろうと」

舞台挨拶終了後、ソーシャルディスタンスを守りつつ、観客との交流も。

舞台挨拶終了後、ソーシャルディスタンスを守りつつ、観客との交流も。

 

迫田監督
「この映画は東京で6月13日公開で緊急事態宣言解除明け新作封切りの一つで宣伝するのも難しかったんですね。出来ることは限られていましたけど、それでも今日これだけ多くのお客様が来てくださって本当にありがたいです。これから他の映画も公開されていくと思いますが、次に上映されていく色々な映画になんとか繋げたいという思いで今日はやってきました」

大切なものに映画を入れていただけたら

迫田監督
「映画だけが大切なものではありません。いろいろ大切なものがある中の一つに映画や映画館を入れていただきたい。社会があるからこそ映画が出来て。映画はそれぞれの生活があったからこそ出来たと思うんです。映画だけが尊いという風には僕は言いたくないんですが、だけど映画も大切なものなので応援して下さればうれしいです。お願いばかりで恐縮なのですがSNSでもどんな感想でもいいので呟いていただけたら幸いです。本当に今日はご来場いただきましてありがとうございました」

センチュリーシネマ入口にて

センチュリーシネマ入口にて

 

だれも完ぺきな人間はいない。順風満帆な人生などない。喜んだり、泣いたり、怒ったり、悲しんだり。人生のあの日、あの時。あなたのそばに誰がいただろう。
これは素敵な出会いのお話。

『君がいる、いた、そんな時。』http://kimi-iru.comは現在順次全国公開中。
新宿K’s cinema 6/27(土)3週目〜 ①12:00
センチュリーシネマ(愛知)  6月26日金曜日〜7月2日(木) ①16:15〜
呉ポポロシアター  6/26(金)〜 ①10:20 〜
7月18日(土)から萩ツインシネマ(山口) 、
7月24日(金)からテアトル梅田(大阪) 、
7月25日(土)からシネ・ウインド(新潟)で公開。
京都みなみ会館(京都)、HOTORI×ほとり座(富山)、桜坂劇場(沖縄)でも公開予定。

 

 

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

mikaeri1 1
見返りを求める男と恩を仇で返す女。その先にあるもの(映画『神は見返りを求める』)

タイトルを聞いたとき「神は見返りをもとめない」ものじゃないの?と思った。ただ、そ ...

MKE2022_24 2
3年ぶり開催!第9回MKE映画祭レポート

第9回MKE映画祭が6月18日岐阜県図書館多目的ホールで開催されました。 3年ぶ ...

PLAN75_1 3
生き続けていくことはいけないことか(映画『PLAN 75』)

少子高齢化社会となった日本には様々な問題がある。老老介護、孤独死、虐待という家庭 ...

huyusoubi9 4
映画『冬薔薇(ふゆそうび)』伊藤健太郎さん、阪本順治監督登壇名古屋舞台挨拶レポート

映画『冬薔薇(ふゆそうび)』の公開記念舞台挨拶が6月11日名古屋ミッドランドスク ...

kimiton 5
女子高生、日本の経済にもの申す!(映画『君たちはまだ長いトンネルの中』なるせゆうせい監督インタビュー)

2019年に発売されネット上で話題を呼んだ漫画「こんなに危ない!? 消費増税」を ...

officer1 6
自身の信念のもとに冤罪を暴く(映画『オフィサー・アンド・スパイ』)

捏造、冤罪。あってはならないのだが、どの時代にも起こる出来事だ。 フランスで起こ ...

otona_4 7
木竜麻生さん登壇!メ~テレ映画祭『わたし達はおとな』先行上映舞台挨拶レポート

今年開局60周年を迎える名古屋のテレビ局メ~テレは映画製作にも非常に力を入れてい ...

20soul1 8
今も受け継がれる神曲・市船Soul。それは魂がこもる大切な曲(映画『20歳のソウル』)

ある番組の吹奏楽の旅を観る度に号泣している。 私は決して吹奏楽部ではない。コーラ ...

haganeiro9 9
OUTRAGE×現代の若者 名古屋で生きる人達(映画『鋼音色の空の彼方へ』舞台挨拶レポート)

コロナ禍を経て、名古屋発の映画が奇しくも同じ日に2本公開された。一本は先日紹介し ...

mamoriya8 10
僕らの映画はここからはじまったばかり(映画『護り屋「願い」』舞台挨拶レポート)

名古屋発の映画が『護り屋「願い」』が5月20日に公開された。 映画『護り屋「願い ...

creatures 11
人気映画を支えてきた特撮、特殊効果のクリエイター達(映画『クリーチャー・デザイナーズ 特殊効果の魔術師たち』)

映画にはさまざまなジャンルがある。その中でも私たちを日常にはない興奮に誘ってくれ ...

received_2215697365258741 12
「灰色の家族」という台本(物語)が呼び覚ます忌まわしい記憶 KURAGE CLUB新作『灰色の家族』上映会開催

名古屋の自主映画団体KURAGE CLUBが新作『灰色の家族』の上映を5月22日 ...

sanka1 13
撮りたいという強い思いの結晶がいよいよ公開(映画『山歌』)

山の中を漂流して暮らす人々が戦後あたりまでいたことを知ったのは「やすらぎの刻」と ...

bokemasukara1 14
第61回CINEX映画塾『ぼけますから、よろしくお願いします ~おかえり、おかあさん』信友直子監督トークレポート

第61回CINEX映画塾『ぼけますから、よろしくお願いします ~おかえり、おかあ ...

ashitajyugyou6 15
『あした、授業参観いくから。』+安田真奈監督ショートフィルム選 シアターカフェ 舞台挨拶レポート

『あした、授業参観いくから。』+安田真奈監督ショートフィルム選 が4月30日から ...

Ngoutou1 16
映画『N号棟』公開初日 萩原みのりさん、後藤庸介監督登壇 舞台挨拶レポート

とある地方都市に、かつて霊が出るという噂で有名な団地があった。このとある地方都市 ...

sikei 17
阿部サダヲ×シリアルキラー榛村大和が更なる魅力を生む(映画『死刑にいたる病』白石和彌監督・阿部サダヲさんインタビュー)

白石和彌監督の作品にはいつも心を持っていかれる。 5月6日(金)から公開の新作『 ...

ashitajyugyou6 18
ゴールデンウィークに『あした、授業参観いくから』+安田真奈監督ショートフィルム選 上映 シアターカフェで

安田真奈監督とお会いしたのはあいち国際女性映画祭だった。 『36.8℃ サンジュ ...

cmoncmon 19
『パリ13区』『カモン カモン』モノクロの魅力を知りたい二作品

4月22日(金)公開の作品には偶然にもモノクロ映画が2作品ある。 『ジョーカー』 ...

sikei 20
白石和彌監督、阿部サダヲさん登壇! 映画『死刑にいたる病』名古屋先行上映舞台挨拶レポート

映画『死刑にいたる病』舞台挨拶付き先行上映会が4月16日、名古屋ミッドランドスク ...

truth11 21
第60回CINEX映画塾『Trinity』『truth』堤幸彦監督、広山詞葉さん、生島翔さんトークレポート

第60回CINEX映画塾『Trinity』『truth』が3月27日岐阜CINE ...

received_348460247337278 22
映画の街・岐阜が動き出す  映画『逆光』とのコラボで柳ケ瀬が70年代一色になる?! 映画『逆光』試写会 トークレポート

4月4日、岐阜ロイヤル劇場にて映画『逆光』の試写会と須藤蓮監督の舞台挨拶が行われ ...