Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

ビガイルド

EntaMirage! Movie

女の園に男が一人。さて何が起こる?(映画『ビガイルド 欲望のめざめ』)

女の怖さを知っているのは男より女だと思う。女はいつか敵になるかもしれないのになぜ群がって行動しているのだろう。

時には敵、時には味方。女性たちは美しき共謀者となり、男性を匿う。

『ビガイルド 欲望のめざめ』あらすじ

1864年。南北戦争3年目のアメリカ南部バージニア州の森の中。
帰る家のない生徒だけが寄宿する女学園で暮らすエイミーは一人の傷を負った北部の兵士・マクバニーを発見し、手当てするために学園に連れ帰る。戦争に男性たちは行ってしまい、女学園では女性たちが手を取り合って生活していた。キリスト教の精神に則って敵であっても助けるべきだと園長のマーサや教師のエドヴィナを中心に生徒たち5人は音楽室を閉めきって看病することにする。女性しかいない学園にやって来た男性に教師も生徒も色めき立って今まで抑えていた感情を表に出していく。

ビガイルド2

女性が見る男性。まなざしの行方

カメラは女たちの目になる。
マクバニーの顔を見る目。筋肉質な体を見る目。異性だと意識しながら見るその心をカメラ越しに伝えてくる。異性に興味を持つのは何も男性だけではない。女性だって同じなのだ。

男は髭を剃り、少しずつ見た目も怪我をした足もよくなり、開かずの音楽室が開く度に一人ずつ女性たちは男に声をかける。
それに応えて女性一人一人に優しい言葉をかけるマクバニー。女性に応じて対応を変化させながらマクバニーは女性たちの警戒心をとき、一緒に食事を食べたり、庭の手入れを手伝ったりするまでになる。

傷が癒えたら出て行ってほしい存在。でもいてほしい思いもある。
この間で揺れ動く女性たち。囁かれる愛の言葉に高揚する心を感じ、思いきった行動にも出るようになる。マクバニーへの思いが溢れるからこそ起こってしまった事件はとんでもない展開を生む。

ソフィア・コッポラ監督は女だから描ける、男性には理解できないであろう世界を描いた。
原作は『The Beguiled』。1971年に『白い肌の異常な夜』というタイトルで映画化されているが、今回のコッポラ作品は女性目線から描かれている。冒頭の森のシーンは黒澤明監督の『羅生門』を意識したものだそうだが美しくも怪しくもある森が女性たちを象徴しているように思えてならない。

 

南北戦争の頃のアメリカ南部

南北戦争の頃の南部は圧倒的に男性支配の環境だった。戦争に男性が行ったことで女性たちは不安もありながら自分たちだけになった自由も少し感じたのかもしれない。この女学園は森の中で戦火からも離れ、どこか隠頓生活のような趣も感じられる。ただ森の外には出られない。自由の中の少しの不自由を不満に思いつつ、自分たちは淑女なのだとお互いに言い続け、信じ生活している。そこにやって来た北部の男性は彼女たちに刺激を与えた。
白血球のマクロファージが外界から入ってくる異物を突然すごい勢いで囲って吸収してしまうようなあの感じがする。勢いがつけば欲望は止められず淑女だったはずの女性が変わっていく。

 

あの時代をリアルに表現する照明

この時代はまだ電灯の使用がない時代。夜になれば一気に暗くなる。部屋の中のシーンは全体的に暗めで人の顔の表情の見極めが難しい時もある。あの当時のリアルな照明が再現されているように思う。撮影時にはライトを極力使わず、自然の光とろうそくの光を使用して鮮明な明るさを避けた。明るくない夜のシーンでほのかな鮮やかさを出しているドレスが美しい。

ビガイルド3

美しき女優たちの共演

平静を保ちながら周りを出し抜いてマクバニーに近づこうとする7人。自分の立場や年令を精一杯利用してマクバニーに自分を見せつける。2人の教師と5人の生徒たち。
マーサ園長を演じるのはニコール・キッドマン。若手教師にコッポラ監督の『マリー・アントワネット』で主演しているキルスティン・ダンスト、マクバニーに積極的にアプローチをかける生徒には『ネオン・デーモン』で存在感を放ったエル・ファニングが起用されている。

年少組のマクバニーに父親を見るようなそんな接し方はかわいらしい。しかし大人になると男性として見てしまう。ニコール・キッドマン演じるマーサ園長の複雑な嫉妬がたまらない。教育者としてではなくマクバニーに近寄らせないように命令をしたり、酒を持ち出したり、マクバニーに近づくような態度があれば権力を使って生徒たちを止める。指示を出しているときの目付きが次第に変わっているのが面白い。平静さを保っているようで心の奥で他の女性への嫉妬の炎がじんわりと燃えているのだ。ニコール・キッドマンの芝居の巧さが滲み出る。

ビガイルド4

男と女がいる場所に事件は起こる。
共謀者となった女性たちを待ち受ける衝撃の展開をあなたはどう感じるだろうか。

『ビガイルド 欲望のめざめ』http://beguiled.jp は2月23日(金)よりTOHOシネマズ六本木他で全国公開。
東海地区ではTOHOシネマズ(名古屋ベイシティ、木曽川、津島、赤池、岐阜、モレラ岐阜)、センチュリーシネマ、ユナイテッド・シネマ(稲沢、阿久比、豊橋18、シネプレックス岡崎)、イオンシネマ(各務原、東員)、109シネマズ明和で公開。

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

Punk_main 1
パンクな世界に身を投じろ!(映画『パンク侍、斬られて候』)

言葉に出来ない"半端ないって!"の作品が久しぶりに来た。もうこれはとにかく観て! ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 2
名古屋で撮影中 映画『名も無い日』

映画『名も無い日』の撮影が現在名古屋で行われている。 監督は名古屋市熱田区出身の ...

room6 3
映画『ルームロンダリング』×池田エライザ トーク&インタビュー at 名古屋

6月5日名古屋PARCOで【映画『ルームロンダリング』×PARCO SWIM D ...

4
ようこそ岐阜へ。今年も秀作揃い 第6回MKE映画祭 レポート

第6回MKE映画祭が6月9日岐阜県図書館多目的ホールで行われた。 上映されたのは ...

yuzuriha1 5
葬儀の現場に涙は見せない(映画『ゆずりは』)

どの時代でも文化や仕事の技は受け継がれていく。 人から人へ。意思を継ぐ者達の命の ...

6
声から広がる作品の世界・中川龍太郎監督インタビュー(映画『四月の永い夢』)

世界四大映画祭の一つと言われるモスクワ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞とロシア映 ...

7
迷うのも決めるのも私(映画『29歳問題』)

あらすじ 2005年の香港。あと1ヶ月で30才を迎えようとしているクリスティは仕 ...

dav 8
第17回CINEX映画塾-撮影監督・柳島克己トーク レポート

第17回CINEX映画塾が岐阜柳ケ瀬ロイヤル劇場で5月12日開催された。 ロイヤ ...

1525665750821 9
渡辺哲、再びカクエイを演じる(舞台『カクエイはかく語りき』)

『カクエイはかく語りき』が12年ぶりに上演される。 この作品は星屑の会でもタッグ ...

kobani 10
ラジオ・コバニ 戦地の中の放送局(映画『ラジオ・コバニ』)

94.3Mhz ラジオ・コバニが街を取り戻す 94.3Mhz でオンエアされるラ ...

kimikyori 11
地球の裏側のきみに恋して(映画『きみへの距離、1万キロ)

好きな人は地球の裏側。しかも恋人もいて…。 あらすじ 北アフリカの砂漠地帯にある ...

©2018「孤狼の血」製作委員会 12
東映実録路線を引き継ぐ妥協のない作品(映画『孤狼の血』)

ここまで今の日本でよく作ったと思える映画だった。熱き男達の闘い。それは昭和の時代 ...

IMG_20180503_085253 13
第17回CINEX映画塾開催決定!『ソナチネ』上映&柳島克己トーク

第17回CINEX映画塾の開催が5月12日に決まった。 今回は場所が岐阜CINE ...

14
篠原哲雄監督、文音さん登壇 映画『ばぁちゃんロード』名古屋舞台挨拶レポート

映画『ばぁちゃんロード』の舞台挨拶が4月21日名古屋名演小劇場で開催された。 篠 ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 15
CINEX映画塾第16回『一陽来復 Life Goes On』トークショーレポート

第16回CINEX映画塾『一陽来復 Life Goes On』上映と尹美亜(ユン ...

16
第1回加藤るみと映画館で会いましょう レポート

2018年3月17日、岐阜新聞映画部が企画したイベントが新たにスタート。 『加藤 ...

17
みんなが僕のストレージ(映画『クソ野郎と美しき世界』名古屋舞台挨拶レポート)

映画『クソ野郎と美しき世界』公開記念舞台挨拶が名古屋ミッドランドスクエアシネマで ...

IMG_20180205_115556 18
中川運河の魅力を伝える短編集(『Filmusic in 中川運河・秋』)

名古屋都市センター【中川運河助成ARToC10】の助成事業として製作されている短 ...

dav 19
自分の心の中を見たら(『ミュージカル ジキル&ハイド』)

ミュージカル『ジキル&ハイド』 2018年3月25日(日) 13:00  名古屋 ...

20
今を、そしてこれからを生きる(映画『一陽来復 Life Goes On』)

東日本大震災から6年。 6年という月日が早いのか遅いのか。それは人それぞれ感覚が ...

21
映画『レオン』名古屋初日舞台挨拶レポート

映画『レオン』公開初日舞台挨拶が名古屋ミッドランドスクエアシネマで行われた。 こ ...

@2017 ASESORIAS Y PRODUCCIONES FABULA LIMITADA; PARTICIPANT PANAMERICA, LCC; KOMPLIZEN FILM GMBH; SETEMBRO CINE, SLU; AND LELIO Y MAZA LIMITADA 22
あなたが愛した私でいたい(映画『ナチュラルウーマン』)

前情報は全く入れずに鑑賞し始めた映画『ナチュラルウーマン』。 ナイトクラブで歌う ...

ビガイルド 23
女の園に男が一人。さて何が起こる?(映画『ビガイルド 欲望のめざめ』)

女の怖さを知っているのは男より女だと思う。女はいつか敵になるかもしれないのになぜ ...

24
悠久の流れ長江・何度も巡り合う男と女(映画『長江 愛の詩』)

中国・長江。 世界の三大河川に数えられるこの河は全長3600キロ。中国を横断する ...

25
岐阜新聞映画部の新たな企画はアート&加藤るみ

岐阜新聞映画部の2018年最初のイベントと次のイベントが発表になった。 今年は新 ...

26
未来につながる映画を(映画『センターライン』下向拓生監督インタビュー・前編 Mirageなお客様その⑤)

自動車技術は日々進化している。 自動運転はまだまだ先のことと思っていたがCMでも ...

27
未来につながる映画を(映画『センターライン』下向拓生監督インタビュー・後編)

映画『センターライン』 下向拓生監督へのインタビュー後編をお送りする。 前編はこ ...

kenen1 28
兄弟(姉妹)だから色々あって面白い(映画『犬猿』吉田恵輔監督インタビュー)

一人っ子の私は兄弟がいる人たちを羨ましく思っていた。 絶対に勝てない親子喧嘩より ...