Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

garosakura1

EntaMirage! Movie

薄墨桜に宿る長年の思いとは(映画『薄墨桜-牙狼-』)

長年根強いファンに支えられ続く『牙狼-GARO-』シリーズ。特撮、アニメ、パチンコ、プロレスと様々なジャンルとのタッグも成功させてきた。放送が始まって13年目の今年は昨年度2017年の金狼感謝祭(毎年11月23日に開催されているファンイベント)で発表された2つの企画が公開される。

1本は道外流牙シリーズで最強のホラーとして立ちはだかったジンガが魔戒騎士・御影神牙だった時代を描くテレビドラマシリーズ『神ノ牙-JINGA-』(10月よりMXTV、BS11、ファミリー劇場でスタート)。

そしてもう1本が2015年に2本目のアニメ企画としてオンエアされた『牙狼-紅蓮の月-』シリーズの世界を映画化した『薄墨桜-牙狼-』だ。

garosakura3

あらすじ

時は平安。藤原道長が権力を奮う頃。黄金騎士の称号を継ぐ魔戒騎士・雷吼は「守りし者」として京の都を魔戒法師で陰陽師の星明と従者の金時とともに魔界からやって来る魔物・火羅から守りながら生きる日々を続けていた。ある日、雷吼は藤原道長に仕えているという陰陽師・明羅と出会う。同じ頃、雷吼達は番犬所で京の山にある薄墨桜を監視せよと命令される。garosakura2

アニメシリーズのその先

2015年に2クールに渡ってオンエアされた『牙狼-紅蓮の月-』のその後が描かれる。様々な闘いを乗り越えた雷吼達は火羅を倒す日々を続けているが、アニメシリーズを経ての雷吼、星明、金時のさらに強くなった信頼関係が感じられる。今回はアニメではあまり見られなかった権力を振るい陰我を積む藤原道長の姿が描かれ、新たに登場した陰陽師・明羅が雷吼達を闘いへと誘っていく。

アニメシリーズから登場人物は実在した人物の名前が使われており、時代背景も歴史好きにはたまらない。今回は牙狼の世界と歴史があいまった緻密なストーリーを特撮ものからアニメ、アクション映画まで幅広いジャンルで脚本を手掛ける小林靖子が作り上げた。

二人の陰陽師に注目

雷吼と雷吼を支える星明の前に現れた美しき陰陽師・明羅。
同じ陰陽師だがシンメトリーなデザインが印象的。星明が紫系の装束であるのに対し、明羅は白系。髪の毛の分け方も逆と統一感がある部分もありながら対称的な存在として描かれる。今回のキーキャラクターのデザインも『牙狼-紅蓮の月-』に続いて雨宮慶太総監督と旧知の中で漫画『電影少女』、『Is』、アニメ『TIGER&BUNNY』で知られる桂正和が担当。平安時代の時代装束をベースにデザインされた力作でキービジュアルも美しく『薄墨桜-牙狼-』の世界観が表れる。雷吼たちを包む大きな明羅には一体どんな意味があるのか映画を観て感じてほしい。

garosakura4

アニメーションは『うしおととら』のスタジオVOLN と『鬼平犯科帳』のスタジオM2の共同製作で監督は『うしおととら』の西村聡が務める。特撮の牙狼とはまた違う躍動感溢れるアクションが美しい。

豪華声優陣が再集結

『牙狼-紅蓮の月-』に引き続き豪華な声優陣がアニメーションに更なる命を吹き込む。

主人公雷吼には『GARO-魔戒ノ花-』シリーズでも主演の中山麻聖。星明には朴王路美、金時には矢島晶子、藤原道長には堀内賢雄、アニメシリーズから雷吼と共に闘う藤原保輔に浪川大輔と主演級の声優が揃う。今回登場の明羅は田中敦子、京の盗賊時丸は東啓介がキャスティングされた。それ以外にも素敵な声の役者、声優が参加しているのでエンドロールのチェックをお見逃しなく。

garosakura5
勧善懲悪を昔は時代劇で描いていた。今は特撮やアニメがその役割を担う。
その中で闘う人達の思いをしっかり描きながら展開する牙狼シリーズ。
薄墨桜に宿る強い思いを雷吼達と共に受け止めてほしい。

薄墨桜メインビジュアル

『薄墨桜-牙狼-』http://garo-usuzumizakura.com/は10月6日より新宿バルト9他で全国順次公開。

東海地区では10月6日より愛知・109シネマズ名古屋、ミッドランドシネマ名古屋空港、イオンシネマ岡崎、静岡・藤枝シネ・プレーゴ、11月2日より三重・109シネマズ四日市、11月3日よりコロナシネマワールド(豊川、中川、半田、大垣)で公開。

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

向こうの家 1
映画『向こうの家』名古屋初日舞台挨拶レポート

映画『向こうの家』の初日舞台挨拶が12月7日名古屋シネマテークで行われた。 『向 ...

CH1 2
3度目の実写シティーハンター、出来栄えは?(『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』)

29日公開『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』は北条司 ...

itukano7 3
第35回CINEX映画塾『いつかのふたり』トークレポート

第35回CINEX映画塾が11月9日岐阜CINEXで開催された。 作品は『いつか ...

inoti2 4
新たな夢は動物園に(映画『いのちスケッチ』)

夢を追っていても、叶えられない人は沢山いる。自身の夢をあきらめることは悔しいが、 ...

IMG_20191111_080319 5
金沢の夜がアツい!ROJIURAシネマ鑑賞レポート(涼夏のこれが今ツボ⑤)

「ROJIURA CINEMA」を観に金沢に出かけた。 岐阜からは特急しらさぎで ...

左:中川龍太郎監督 右:松本穂香さん 6
映画『わたしは光をにぎっている』松本穂香さん、中川龍太郎監督インタビュー

CMや様々なジャンルの映画に多数出演し、注目を集める松本穂香を主演に迎え、中川龍 ...

kagehumi1 7
『月とキャベツ』の縁から生まれた新たな山崎まさよし×篠原哲雄監督作品(映画『影踏み』篠原哲雄監督インタビュー)

映画『月とキャベツ』を毎年上映している映画祭がある。群馬県中之条町で開催される伊 ...

GARO_GEKKOU_0 8
『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』名古屋舞台挨拶レポート&中山麻聖さん、雨宮慶太監督、勇翔さん(BOYS AND MEN)インタビュー

『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』の公開記念舞台挨拶が10月6日109シネマズ名 ...

sousiki1 9
友よ、皆に送られて安らかに逝け(映画『葬式の名人』)

『おくりびと』以降、逝く人を見送る職業の人々を描く映画は沢山作られており、今回も ...

mukounoie1 10
僕の知らないもう一つの森田家(映画『向こうの家』西川監督インタビュー追加)

食卓というのは家族の雰囲気がわかる場所だ。 家族四人で朝ご飯を囲む、幸せな家庭に ...

ala2019_01 11
アーラ映画祭2019ラインナップ発表!

岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催されるアーラ映画祭2019の全ラインナッ ...

nagai3 12
第30回CINEX映画塾 映画『長いお別れ』中野量太監督トークショーレポート

第30回CINEX映画塾が6月30日岐阜CINEXで開催された。30回目の作品は ...

kohaku3 13
映画『こはく』井浦新さん×横尾初喜監督 名古屋 シネマスコーレ 舞台挨拶レポート

井浦新という役者は観る作品によって出てくる色が違う。役そのものが出す色を井浦新と ...

AIWFF2019_02 14
あいち国際女性映画祭2019の開催が決定!明日からチケット発売

「あいち国際女性映画祭2019」の記者会見&ラインナップ発表が7月11日、映画祭 ...

inukoro4 15
住宅顕信という俳人を知っていますか?若き俳人の心を描く(映画『ずぶぬれて犬ころ』本田孝義監督インタビュー)

自由律俳句をあなたは知っているだろうか。 五七五にとらわれないリズムと自由な感覚 ...

anomachi1 16
映画『あのまちの夫婦』津田寛治監督インタビュー&舞台挨拶レポート

映画『あのまちの夫婦』の上映が名古屋・シネマスコーレで19日まで行われている。 ...

ichigo10 17
映画『いちごの唄』公開記念名古屋舞台挨拶レポート

映画『いちごの唄』の公開記念舞台挨拶が7月7日ミッドランドスクエアシネマで開催さ ...

ichigo1 18
今日から公開『いちごの唄』鑑賞者にしか買えないCDをゲットしよう!

今日7月5日(金)から公開される映画『いちごの唄』の公開記念舞台挨拶が7月7日( ...

nagimati1 19
波の立たない人生などない(映画『凪待ち』)

凪とは…。風がやんで波がおさまり、海が静まること。 心という海が静かになる日はい ...

hotgimic1 20
堀未央奈さん(乃木坂46)岐阜に凱旋!映画『ホットギミック ガール ミーツ ボーイ』舞台挨拶レポート

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の先行上映が岐阜県のTOHOシネマズモ ...

MKE7_15 21
みてくれたっていいじゃない!第7回MKE映画祭レポート

第7回MKE映画祭が6月8日、岐阜県図書館多目的ホールで開かれた。 選考で選ばれ ...

jimoto8 22
地元ピース!岐阜上映は超満席!!

映画『地元ピース!』の岐阜上映会が6月9日岐阜・柳ヶ瀬のCINEXで行われた。 ...