Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

MKE5-1

Entertainment Movie 岐阜推し!

見てくれたっていいじゃない僕たちの映画(『MKE映画祭』)

2017/06/02

MKEって何の略??

今年もMKE映画祭が6月10日に開催される。
MKE映画祭は5回目。
M(見て)K(くれたって)E(いいじゃない)という映画祭のネーミングで
自主製作で製作している人たちに上映機会を与えてくれている
手作りの映画祭だ。

全国から公募で集まった20分以内の短編作品から選ばれた作品が上映される。
(今年は14本)
審査員(協賛者)の独断で選ばれる賞と観客の投票で選ばれるグランプリがある。

審査員の募集は既に終了しているが誰でも立候補すれば賞を送ることができるのも
MKE映画祭ならではの企画だ。
審査員にはまた来年なるとして。
観客として映画を楽しみ、グランプリを選ぼう。

映画祭の上映場所は岐阜県図書館に併設の多目的ホール。
無料の駐車場もあり、岐阜駅や西岐阜駅からバスもある。
入場料は500円。

MKE5

MKE映画祭公式HPより

上映作品はこちら!

今年の上映作品は以下の14本。

Instability

伊藤 佑里香
ハグ! 小野 光洋
逃げる男 直井 康晃
本末転倒 名倉 健郎
犬も喰わねぇ 美濃輪 泰史
もののけひとつき  妖怪班
ピンぼけシティライツ 東海林 毅
ジェントリー土手 渡邉 高章
星野夢TV 高嶋 義明
ときめき一念発起 繁田 健治
社畜ゾンビ 山後 勝英
菊とサカツキ 下向 拓生
ガチャガチャ/GACHA GACHA 松本 動
テンプル・ナンバー・ゼロ 松本 卓也

 

初めての製作というものから映像の世界で仕事をしている方まで
出品者は幅広く内容もバラエティに富んだ14作品だ。
未来の有名映画監督がこの中にいるかもしれない。
劇場公開されていない作品にも面白い作品はたくさんある。

映画祭終了後の懇親会にも参加費を払えば参加可能だ。
映画監督や出演者と直接話すこともできる。

岐阜で新たな魅力を感じる作品に出会おう。

MKE映画祭 公式HP(http://www.mke-cf.info/)
6月10日(土) 岐阜県図書館 多目的ホール
10時45分開場 11時開映 16時半終了予定

入場料(開催協賛金) 500円 (前売り、当日とも。入退場自由)

前売り窓口 シネマスコーレ 鯛焼きの福丸 MAP CAFE DUBAI
予約問合せ MKE映画祭事務局 メール info@mke-cf.info
チケットの予約は氏名、チケット枚数を記入の上送信

上映後の懇親会参加者も募集中。(参加費3000円)

 

アクセス詳細

JR岐阜駅・名鉄岐阜駅から
バス
岐阜バス 鏡島市橋線『市橋』行き(所要時間15分前後) 県美術館前 徒歩3~5分
料金210円
時刻検索はこちら

JR西岐阜駅から
徒歩14分
バス
西ぎふ・くるくるバス 『県図書館・美術館前』下車すぐ
料金100円
時刻表はこちら
(本数が少なめ。始めから見ようとすると間に合わない便しかないので注意。)

-Entertainment, Movie, 岐阜推し!

おすすめの記事はこれ!

アーラ映画祭-1024x924 1
アーラ映画祭は3月20日から22日に開催!

アーラ映画祭が岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催される。 今回は3月20日 ...

main 2
『his』撮影地でドライブインシアター開催!

かつて恋人同士だった男性2人の8年ぶりの再会から物語がスタートする映画、『his ...

IMG_20210117_204050 3
コケシに捧げる愛の歌?(映画『コケシ・セレナーデ』)

2019 年初の長編自主映画となる『みぽりん』がカナザワ映画祭2019「期待の新 ...

minori1 4
第46回CINEX映画塾『実りゆく』田中要次さん×八木順一朗監督トークショーレポート

第46回CINEX映画塾『実りゆく』上映&トークショーが12月6日岐阜C ...

konosekai_chirashi 5
ポストホロコーストで残された人々を描く(映画『この世界に残されて』)

2020年米アカデミー賞国際長編映画賞ショートリストに選出され、ハンガリー映画批 ...

no image 6
明けましておめでとうございます!

Cafe Mirageの記事をご覧いただいている皆様   あけましてお ...

burai 7
昭和から平成。裏社会を生き抜いた男の物語(映画『無頼』)

さまざまなアウトサイダーたちの姿を一貫して描き続けてきた鬼才・井筒和幸監督の新作 ...

©2020『喜劇愛妻物語』製作委員会 8
第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』足立紳監督・代情明彦プロデューサー トークレポート

第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』上映&トークショーが11月28 ...

title1 9
女ってなんでしょうね。(映画『タイトル、拒絶』)

『タイトル、拒絶』というタイトルがまず気になった。 「ワタシの人生に、タイトルな ...

onkyo1 10
そこは奇跡が起きる場所(映画『音響ハウス Melody-Go-Round』)

ビートルズがアビーロードスタジオを愛し、あの横断歩道を渡る写真のアルバムを始め、 ...

honki4 11
第43回CINEX映画塾 『本気のしるし 劇場版』上映&トークショー レポート

第43回CINEX映画塾『本気のしるし 劇場版』の上映が岐阜CINEXで開催され ...

mrsnoisy1 12
隣人はどんな人?(映画『ミセス・ノイズィ』)

集合住宅に住めば必ずいる隣人。 隣人との良好な関係を保つのも、生活をする上で大切 ...

©2019「ばるぼら」製作委員会 13
映画『ばるぼら』は大人のファンタジー(映画『ばるぼら』手塚眞監督インタビュー)

彼女は魔女かそれともミューズか。 都会の片隅で耽美派の小説家・洋介が出会ったばる ...

royal3 14
ホテルローヤルを映像化。武正晴監督のこだわりとは?(映画『ホテルローヤル 武正晴監督インタビュー』)

ラブホテルとは日常から切り離された場所だ。一種の別世界。ここでの二人の時間は他人 ...

goze1 15
瞽女として生きた一人の女性の物語(映画『瞽女GOZE』)

日本には、盲人ながら三味線や胡弓を弾き唄い、巡業を生業とした女旅芸人がいた。「瞽 ...