Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

EntaMirage! Movie

女性が活躍する日本酒の世界(映画『カンパイ!日本酒に恋した女たち』)

二十歳になった直後、苦いお酒が飲めなくてカクテルや梅酒、杏露酒など甘いお酒ばかり飲んでいたが、20代後半から日本酒を好きになった。というのも日本酒は甘口も辛口もあり、料理や場に応じてその程度を銘柄で選んで楽しむことができる魅力的なお酒だったからだ。

旅行に行ってはその土地土地の地酒を飲んだり、買って帰ってくるのが最近の楽しみになっているが、日本酒に心奪われている女性は私以外にも最近はたくさんいる。

日本酒を愛し、広めていこうとする女性たち3人を取り上げたドキュメンタリー映画『カンパイ!日本酒に恋した女たち』が現在愛知・名演小劇場で公開中だ。

ドキュメンタリーはロンドンの日本酒品評会、広島の酒の販促イベント、恵比寿の日本酒バーで輝く女性を映し出し、その3人に密着していく。

酒蔵を継いだ女性杜氏

昭和の始めの頃まで酒蔵は女人禁制で酒作りを女性が行うことも許されていなかった。古代では女性が酒を作っていたという文献もあるが、様々な理由から長らく日本では女人禁制になってしまっていた。現在は全国の酒蔵で多くの女性杜氏が酒作りを行っている。広島県安芸津町「富久長」の代表取締役で杜氏の今田美穂さんはOLとして働いたあと実家の酒蔵で杜氏として修行し、酒蔵と共に会社の経営も父から譲られた。大量生産を辞め、品質重視へ転換、米作りから酒を作るなど今までとは違う酒作りを展開し、活躍する女性杜氏の先駆けとなっている。酒作りに密着した映像とこだわりを持って酒を仕込む彼女の生の声を聞いてほしい。

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

 

酒と食の組み合わせが新たな味を生む

東京恵比寿の日本酒バー「GEM by moto」を経営する千葉麻里絵さんは利酒師の資格を持つ。毎日同じ時間に利き酒を行い、酒の具合を確かめ、どれをお客に勧めるべきかを考える。酒に合う付き合わせを探すことにも時間をかける。バイトとして働きながら日本酒の勉強をしていた頃から様々な酒造を訪問して酒造りを手伝い、蔵元との信頼関係を築いた。酒蔵を経営する人たちとのリアルな会話から科学的に導き出して新たに自分の酒を作っていく姿を杜氏達も賞賛する。

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

 

ニュージーランド出身の日本酒ソムリエ

日本酒コンサルタントとして日本から世界に日本酒を発信するレベッカ・ウィルソンライはニュージーランド出身だが日本と日本酒をこよなく愛す。日本酒文化がない場所で育ったからこそのアイデアを投入し、外国人ならではのコミュニケーション能力で海外へも日本酒文化を広げようとする。日本人以上のバイタリティが映し出される。

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

©2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

 

日本酒を愛する女性の視点から日本酒文化の広がりの可能性をこの映画に観ることが出来る。
日本産のワインやウイスキーも世界で評価される今、日本酒が世界で愛される日も遠くない。

この映画を観てまた新たな日本酒に出会える楽しみが出来る。映画を観た帰りに美味しい肴と日本酒で一杯やれたら最高だ。

『カンパイ!日本酒に恋した女たち』http://kampaimovie.com
は現在全国順次上映中。東海地方では愛知・名演小劇場で公開中。三重・伊勢進富座では7月27日から公開。

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

ikiro3 1
沖縄戦時中の事実を知る (映画『生きろ 島田叡ー戦中最後の沖縄県知事』)

アジア太平洋戦争末期。すでに日本軍の敗色が濃厚だった1945年1月31日、一人の ...

sukutte1 2
金魚も彼女もすくいたい(映画『すくってごらん』)

映画紹介を耳で聴いてみませんか? stand.fmでCafemirage Rad ...

アーラ映画祭-1024x924 3
アーラ映画祭は3月20日から22日に開催!

アーラ映画祭が岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催される。 今回は3月20日 ...

main 4
『his』撮影地でドライブインシアター開催!

かつて恋人同士だった男性2人の8年ぶりの再会から物語がスタートする映画、『his ...

IMG_20210117_204050 5
コケシに捧げる愛の歌?(映画『コケシ・セレナーデ』)

2019 年初の長編自主映画となる『みぽりん』がカナザワ映画祭2019「期待の新 ...

minori1 6
第46回CINEX映画塾『実りゆく』田中要次さん×八木順一朗監督トークショーレポート

第46回CINEX映画塾『実りゆく』上映&トークショーが12月6日岐阜C ...

konosekai_chirashi 7
ポストホロコーストで残された人々を描く(映画『この世界に残されて』)

2020年米アカデミー賞国際長編映画賞ショートリストに選出され、ハンガリー映画批 ...

no image 8
明けましておめでとうございます!

Cafe Mirageの記事をご覧いただいている皆様   あけましてお ...

burai 9
昭和から平成。裏社会を生き抜いた男の物語(映画『無頼』)

さまざまなアウトサイダーたちの姿を一貫して描き続けてきた鬼才・井筒和幸監督の新作 ...

©2020『喜劇愛妻物語』製作委員会 10
第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』足立紳監督・代情明彦プロデューサー トークレポート

第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』上映&トークショーが11月28 ...

title1 11
女ってなんでしょうね。(映画『タイトル、拒絶』)

『タイトル、拒絶』というタイトルがまず気になった。 「ワタシの人生に、タイトルな ...

onkyo1 12
そこは奇跡が起きる場所(映画『音響ハウス Melody-Go-Round』)

ビートルズがアビーロードスタジオを愛し、あの横断歩道を渡る写真のアルバムを始め、 ...

honki4 13
第43回CINEX映画塾 『本気のしるし 劇場版』上映&トークショー レポート

第43回CINEX映画塾『本気のしるし 劇場版』の上映が岐阜CINEXで開催され ...

mrsnoisy1 14
隣人はどんな人?(映画『ミセス・ノイズィ』)

集合住宅に住めば必ずいる隣人。 隣人との良好な関係を保つのも、生活をする上で大切 ...

©2019「ばるぼら」製作委員会 15
映画『ばるぼら』は大人のファンタジー(映画『ばるぼら』手塚眞監督インタビュー)

彼女は魔女かそれともミューズか。 都会の片隅で耽美派の小説家・洋介が出会ったばる ...

royal3 16
ホテルローヤルを映像化。武正晴監督のこだわりとは?(映画『ホテルローヤル 武正晴監督インタビュー』)

ラブホテルとは日常から切り離された場所だ。一種の別世界。ここでの二人の時間は他人 ...

goze1 17
瞽女として生きた一人の女性の物語(映画『瞽女GOZE』)

日本には、盲人ながら三味線や胡弓を弾き唄い、巡業を生業とした女旅芸人がいた。「瞽 ...