Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

pia

EntaMirage! Movie

人と人とが協力する在宅医療の現場を描く(映画『ピア まちをつなぐもの』)

様々な場所で劇場公開され、上映会としても800カ所以上で上映されている介護従事者の姿を描いた映画『ケアニン』のスピンオフ作品が登場した。映画『ピア』だ。『ケアニン』では介護、看護、医療、リハビリなど、人の「ケア」に関わる人を描いたが、今回は在宅医療の現場を舞台に心を合わせてある物事を一緒にする間柄となっていく人々を描いていく。

あらすじ

病気で倒れた父親の医院を継ぐために、大学病院を辞めざるを得なくなった若手医師の高橋雅人は父の要望で渋々訪問診療も始めることになる。しかし大学で先端医療の研究を志していた雅人にとって、地域の患者やその家族たちの医療には、なかなか関心を持てない。医師としてのプライドもありケアマネジャーや介護福祉士など他の職種との連携も積極的にとることができないため、地域医療の中で孤立していくようになる。そんな中、訪問診療に行ったある患者家族との出会いによって、雅人の医師としての考え方が大きく変わっていく。

pia2

『ケアニン』を作ったチームが再結集して作るスピンオフストーリー

『ピア』では『ケアニン』の世界とつながる別の現場が描かれる。今回は在宅医療の現場が舞台。『ケアニン』はグループホームを舞台に認知症の老人と新人介護福祉士の成長物語が描かれていたが、今回は父の代わりに病院を継ぎ、地域医療に従事することになった医師が主人公だ。大学病院で研究に没頭していた主人公・雅人が実家の病院で臨床に携わることになり、地域の人々、地域医療では必要不可欠となるケアマネジャー、介護福祉士とのかかわりの中で変わっていく様子を描く。主人公・雅人を演じるのは『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の刑事役の記憶も新しい様々な映画・ドラマに出演している細田善彦。武蔵役を演じる映画『武蔵』も東海地区では同時期の公開となる。始めは地域医療を理解していない雅人とぶつかってしまうケアマネジャー・夏海役には『チア☆ダン』、『僕らは奇跡でできている』で存在感を見せる松本若菜。『ケアニン』に引き続き、主人公に影響を与える役を担う。『ケアニン』公開時の舞台挨拶でも「続編が作りたい!続編にも出たい!」と話していた『ケアニン』主演で現在ドラマ『スパイラル』で好演中の戸塚純貴も前作と同じ介護福祉士・大森圭役で出演している。監督は『ケアニン』で助監督を務めていた綾部真弥。雅人が関わる在宅医療を受ける患者役に水野真紀が新たに参加し、命が尽きる最後まで患者の思いを受け止める人々を描く。前作から繋がっているため、『ケアニン』を観た人には『ケアニン』劇中で出てきたセリフが出てきて嬉しくなる。

pia4

在宅医療に関わる人の思い

様々な医師会や、在宅医療に関するエキスパートから監修も受け、現在の高齢化社会での在宅治療の現場、終末期医療の現場が描かれていく。『ケアニン』でも一般の人があまり知らない介護従事者の思いを感じることが出来たが、今回は在宅医療には様々な部門の人々が関わり、協力してケアが行われていることが見えてくる。主人公・雅人は将来の医療のための研究をしていたところから現在の医療の最前線に来たことで様々な戸惑い、葛藤の中、医者として新たな経験値を得ていく。

pia3

家族と一緒にいたい、最後は自分の家で過ごしたい。その思いを受け止める在宅医療の現場の今、そこに携わる人々の思いをこの映画で感じ取ってほしい。

映画『ピア』http://www.peer-movie.com/ は現在全国順次公開中。東海地区では5月17日から愛知・中川コロナシネマワールド、岐阜・大垣コロナシネマワールド、5月25日から愛知・シネマスコーレ、7月6日より三重・伊勢進富座で公開。

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

アーラ映画祭-1024x924 1
アーラ映画祭は3月20日から22日に開催!

アーラ映画祭が岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催される。 今回は3月20日 ...

main 2
『his』撮影地でドライブインシアター開催!

かつて恋人同士だった男性2人の8年ぶりの再会から物語がスタートする映画、『his ...

IMG_20210117_204050 3
コケシに捧げる愛の歌?(映画『コケシ・セレナーデ』)

2019 年初の長編自主映画となる『みぽりん』がカナザワ映画祭2019「期待の新 ...

minori1 4
第46回CINEX映画塾『実りゆく』田中要次さん×八木順一朗監督トークショーレポート

第46回CINEX映画塾『実りゆく』上映&トークショーが12月6日岐阜C ...

konosekai_chirashi 5
ポストホロコーストで残された人々を描く(映画『この世界に残されて』)

2020年米アカデミー賞国際長編映画賞ショートリストに選出され、ハンガリー映画批 ...

no image 6
明けましておめでとうございます!

Cafe Mirageの記事をご覧いただいている皆様   あけましてお ...

burai 7
昭和から平成。裏社会を生き抜いた男の物語(映画『無頼』)

さまざまなアウトサイダーたちの姿を一貫して描き続けてきた鬼才・井筒和幸監督の新作 ...

©2020『喜劇愛妻物語』製作委員会 8
第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』足立紳監督・代情明彦プロデューサー トークレポート

第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』上映&トークショーが11月28 ...

title1 9
女ってなんでしょうね。(映画『タイトル、拒絶』)

『タイトル、拒絶』というタイトルがまず気になった。 「ワタシの人生に、タイトルな ...

onkyo1 10
そこは奇跡が起きる場所(映画『音響ハウス Melody-Go-Round』)

ビートルズがアビーロードスタジオを愛し、あの横断歩道を渡る写真のアルバムを始め、 ...

honki4 11
第43回CINEX映画塾 『本気のしるし 劇場版』上映&トークショー レポート

第43回CINEX映画塾『本気のしるし 劇場版』の上映が岐阜CINEXで開催され ...

mrsnoisy1 12
隣人はどんな人?(映画『ミセス・ノイズィ』)

集合住宅に住めば必ずいる隣人。 隣人との良好な関係を保つのも、生活をする上で大切 ...

©2019「ばるぼら」製作委員会 13
映画『ばるぼら』は大人のファンタジー(映画『ばるぼら』手塚眞監督インタビュー)

彼女は魔女かそれともミューズか。 都会の片隅で耽美派の小説家・洋介が出会ったばる ...

royal3 14
ホテルローヤルを映像化。武正晴監督のこだわりとは?(映画『ホテルローヤル 武正晴監督インタビュー』)

ラブホテルとは日常から切り離された場所だ。一種の別世界。ここでの二人の時間は他人 ...

goze1 15
瞽女として生きた一人の女性の物語(映画『瞽女GOZE』)

日本には、盲人ながら三味線や胡弓を弾き唄い、巡業を生業とした女旅芸人がいた。「瞽 ...