Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

恋する小説家

EntaMirage! Movie

『カメラを止めるな!』上田監督の短編もチェックしよう!

現在名古屋シネマスコーレで上映中の『カメラを止めるな!』は連日チケットが速攻完売し、急遽2回目の上映が決まるほどの盛況ぶりで感染者が増え続けている。

さらに全国の映画館での上映拡大が決定。感染はものすごい勢いで広がっている。

なぜ感染というのか?『カメラを止めるな!』にはゾンビが出てくるからだ。ただ単なるゾンビ映画ではない。完全自主製作。宣伝費ゼロ。ワークショップに集まったあんまり有名じゃない役者たちからオーディションでキャストを選び、その役者たちに当て書きして作られ、前半37分ワンカット長回ししたという色々信じられないことばかりの映画なのである。先行上映会ですでに高評価、口コミが広がり始め、海外の映画祭でも大好評。日本公開が始まってみれば連日映画館を満席にし、その口コミはSNSを駆け巡って地方公開ではついにシネコンでも上映されるという人気ぶりなのだ。

この作品を撮ったのは上田慎一郎監督。自主映画を作りながら様々な短編映画祭で賞を受賞してきた。彼の映画の面白さは作品によって違う話のカラーと起承転結で言うと転と結の間ぐらいに起こる予想外の展開だ。コメディテイストなのでキャスト達が真剣に演じれば演じるほど面白くなっていく。

『カメラを止めるな!』

『カメラを止めるな!』

 

『カメラを止めるな!』はどんな展開なのかはぜひ映画館で。…といいつつかなり人気なので頑張って席を取って欲しい。

上田監督をもっと深く知りたい方におすすめなのは自主映画上映になくてはならないこの映画館での企画。

大須のシアターカフェでは『カメラを止めるな!』の監督である上田慎一郎監督に関係する作品の特集上映を二週に渡って企画している。

まず8/17(金)からは『こんぷれっくす×コンプレックス』 凱旋上映会 ふくだみゆき監督特集。

第72回毎日映画コンクールにて『こんぷれっくす×コンプレックス』がアニメーション映画賞を受賞したふくだみゆき監督の三作品を上映。

作品はワキ毛が気になる女子を描くアニメ『こんぷれっくす×コンプレックス』、『マシュマロ×ぺいん』、『耳かきランデブー』の3本。

『こんぷれっくす×コンプレックス』

『こんぷれっくす×コンプレックス』

 

え、これの何が上田監督と関係があるのかって?
ふくだみゆき監督は上田監督の奥様なのです!
夫婦がよい影響を与え合っているというところをご覧ください。

上映スケジュールは以下の通り。
8/17(金)19:00
8/18(土)19(日) 連日14:00/19:00

料金 1500円

そして8/24(金)からは「『カメラを止めるな!』公開記念 上田慎一郎監督×秋山ゆずきちゃんスペシャル上映会」を行う。上田作品に多数出演する秋山ゆずきさんの『カメラを止めるな!』以前のタッグを上映。

作品は『恋する小説家』と『ナポリタン』の2作品。

上映スケジュールは以下の通り。
8/24(金)19:30
8/25(土)26(日) 連日14:00/19:00

料金 1000円

スケジュールによってはシネマスコーレの『カメラを止めるな!』からシアターカフェでの上映へのはしごも可能だ。

席に限りがあるのでシアターカフェ公式サイトでぜひご予約を。
http://www.theatercafe.jp/mailform.html

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

ikiro3 1
沖縄戦時中の事実を知る (映画『生きろ 島田叡ー戦中最後の沖縄県知事』)

アジア太平洋戦争末期。すでに日本軍の敗色が濃厚だった1945年1月31日、一人の ...

sukutte1 2
金魚も彼女もすくいたい(映画『すくってごらん』)

映画紹介を耳で聴いてみませんか? stand.fmでCafemirage Rad ...

アーラ映画祭-1024x924 3
アーラ映画祭は3月20日から22日に開催!

アーラ映画祭が岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催される。 今回は3月20日 ...

main 4
『his』撮影地でドライブインシアター開催!

かつて恋人同士だった男性2人の8年ぶりの再会から物語がスタートする映画、『his ...

IMG_20210117_204050 5
コケシに捧げる愛の歌?(映画『コケシ・セレナーデ』)

2019 年初の長編自主映画となる『みぽりん』がカナザワ映画祭2019「期待の新 ...

minori1 6
第46回CINEX映画塾『実りゆく』田中要次さん×八木順一朗監督トークショーレポート

第46回CINEX映画塾『実りゆく』上映&トークショーが12月6日岐阜C ...

konosekai_chirashi 7
ポストホロコーストで残された人々を描く(映画『この世界に残されて』)

2020年米アカデミー賞国際長編映画賞ショートリストに選出され、ハンガリー映画批 ...

no image 8
明けましておめでとうございます!

Cafe Mirageの記事をご覧いただいている皆様   あけましてお ...

burai 9
昭和から平成。裏社会を生き抜いた男の物語(映画『無頼』)

さまざまなアウトサイダーたちの姿を一貫して描き続けてきた鬼才・井筒和幸監督の新作 ...

©2020『喜劇愛妻物語』製作委員会 10
第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』足立紳監督・代情明彦プロデューサー トークレポート

第45回CINEX映画塾『喜劇 愛妻物語』上映&トークショーが11月28 ...

title1 11
女ってなんでしょうね。(映画『タイトル、拒絶』)

『タイトル、拒絶』というタイトルがまず気になった。 「ワタシの人生に、タイトルな ...

onkyo1 12
そこは奇跡が起きる場所(映画『音響ハウス Melody-Go-Round』)

ビートルズがアビーロードスタジオを愛し、あの横断歩道を渡る写真のアルバムを始め、 ...

honki4 13
第43回CINEX映画塾 『本気のしるし 劇場版』上映&トークショー レポート

第43回CINEX映画塾『本気のしるし 劇場版』の上映が岐阜CINEXで開催され ...

mrsnoisy1 14
隣人はどんな人?(映画『ミセス・ノイズィ』)

集合住宅に住めば必ずいる隣人。 隣人との良好な関係を保つのも、生活をする上で大切 ...

©2019「ばるぼら」製作委員会 15
映画『ばるぼら』は大人のファンタジー(映画『ばるぼら』手塚眞監督インタビュー)

彼女は魔女かそれともミューズか。 都会の片隅で耽美派の小説家・洋介が出会ったばる ...

royal3 16
ホテルローヤルを映像化。武正晴監督のこだわりとは?(映画『ホテルローヤル 武正晴監督インタビュー』)

ラブホテルとは日常から切り離された場所だ。一種の別世界。ここでの二人の時間は他人 ...

goze1 17
瞽女として生きた一人の女性の物語(映画『瞽女GOZE』)

日本には、盲人ながら三味線や胡弓を弾き唄い、巡業を生業とした女旅芸人がいた。「瞽 ...