Cafemirage

Cafe Mirage--岐阜発 映画・エンタメ情報サイト

カテゴリリンク

EntaMirage! Movie

少年の初恋と憂鬱(映画『草原に黄色い花を見つける』)

あらすじ

ティエウとトゥオンは仲の良い兄弟だ。
兄のティエウは12才。近所に住んでいるムーンが気になっているが
思いは伝えられずにいた。

ある日ムーンの家が火事になり、ムーンがティエウの家に
身を寄せることになる。
さらにムーンへの思いが高まるティエウだが
トゥオンとムーンが急接近し
それに嫉妬したティエウは取り返しのつかないことをしてしまう。

 

ベトナムの美しい自然と遊ぶ兄弟を見ていると
懐かしさを感じずにはいられない。
草で綱引きをしたり、石を投げたり。
自分の幼い頃を思い出す。
あの頃の思い出はなぜか忘れることができない。
あの時の空気や感覚まで鮮やかに記憶の中で残っている。
それは思い出したくないものも含めてだ。
叶うとばかり思っていたのに
叶わないことがあるという現実を知ったのも
そう言えば子供の頃だった。

©2015 Galaxy Media and Entertainment. All rights reserved.

少年時代の初恋は甘酸っぱいか苦いか

ムーンへの恋心を抱くティエウ。
元来の恥ずかしがりやな性格もあって
まっすぐにムーンへの思いが伝えられない。

少しずつ縮まっていた二人の間に
ティエウの気持ちを全く知らないトゥオンが
持ち前の人懐っこさでムーンと仲良くなっていく。

好きなのにムーンを冷たく突き放してしまったり、
トゥオンとムーンの仲を見て嫉妬したり。
気持ちと行動が一致しないティエウ。
思春期を迎え、大人への階段を昇り始めたティエウの
複雑な胸のうちを見ることができる。

子役の演技力

ティエウ役のティン・ヴィン、トゥオン役のチョン・カンの
芸歴は既に7年以上というキャリア。
ムーンを演じたタイン・ミーは10歳に満たない頃に
ベトナムで最も優れた俳優の一人と言われた名子役。
日本の芦田愛菜的存在だという。
そんな子役たちの演技力は抜群だ。

様々な感情を抱えるティエウ、
兄と本が大好きで本の世界と現実が生活の中に混在しているトゥオン、
複雑な家庭環境を抱えながら強く生きるムーン。
3人がしっかりとその役を演じていることで
作品がさらに良質になった。

©2015 Galaxy Media and Entertainment. All rights reserved.

ベトナムでは異例の大ヒット

原作がベトナムでとても有名というのもあったかもしれないが
ヒット作は主に国外作品であるベトナムで大ヒットを記録。
社会現象を巻き起こし、数々の映画祭にも出品された。
監督は新鋭のヴィクター・ヴー。
アメリカで生まれ、ハリウッドで映画を学び、技術をベトナムに持ち帰った。
トラン・アン・ユアン監督以来の逸材と言われている。
ベトナムの美しい自然を捉える映像美、
ベトナム戦争後である80年代のベトナムをリアルに描く表現力、
エンドロールの驚く演出と様々な面で楽しませてくれる。

タイトルが意味をなすのは作品の後半だが、
それに向かう伏線は冒頭からあるので
昔の自分に思いを馳せつつしっかりと見てほしい。

©2015 Galaxy Media and Entertainment. All rights reserved.

 

映画『草原に黄色い花を見つける』http://yellow-flowers.jp/ は
新宿武蔵野館で現在公開中。
中部地区では8月26日より名古屋・名演小劇場で公開。
三重・伊勢進富座でも順次公開予定。

-EntaMirage!, Movie

おすすめの記事はこれ!

inoti2 1
新たな夢は動物園に(映画『いのちスケッチ』)

夢を追っていても、叶えられない人は沢山いる。自身の夢をあきらめることは悔しいが、 ...

IMG_20191111_080319 2
金沢の夜がアツい!ROJIURAシネマ鑑賞レポート(涼夏のこれが今ツボ⑤)

「ROJIURA CINEMA」を観に金沢に出かけた。 岐阜からは特急しらさぎで ...

左:中川龍太郎監督 右:松本穂香さん 3
映画『わたしは光をにぎっている』松本穂香さん、中川龍太郎監督インタビュー

CMや様々なジャンルの映画に多数出演し、注目を集める松本穂香を主演に迎え、中川龍 ...

kagehumi1 4
『月とキャベツ』の縁から生まれた新たな山崎まさよし×篠原哲雄監督作品(映画『影踏み』篠原哲雄監督インタビュー)

映画『月とキャベツ』を毎年上映している映画祭がある。群馬県中之条町で開催される伊 ...

GARO_GEKKOU_0 5
『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』名古屋舞台挨拶レポート&中山麻聖さん、雨宮慶太監督、勇翔さん(BOYS AND MEN)インタビュー

『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』の公開記念舞台挨拶が10月6日109シネマズ名 ...

sousiki1 6
友よ、皆に送られて安らかに逝け(映画『葬式の名人』)

『おくりびと』以降、逝く人を見送る職業の人々を描く映画は沢山作られており、今回も ...

mukounoie1 7
僕の知らないもう一つの森田家(映画『向こうの家』西川監督インタビュー追加)

食卓というのは家族の雰囲気がわかる場所だ。 家族四人で朝ご飯を囲む、幸せな家庭に ...

ala2019_01 8
アーラ映画祭2019ラインナップ発表!

岐阜県可児市文化創造センターアーラで開催されるアーラ映画祭2019の全ラインナッ ...

nagai3 9
第30回CINEX映画塾 映画『長いお別れ』中野量太監督トークショーレポート

第30回CINEX映画塾が6月30日岐阜CINEXで開催された。30回目の作品は ...

kohaku3 10
映画『こはく』井浦新さん×横尾初喜監督 名古屋 シネマスコーレ 舞台挨拶レポート

井浦新という役者は観る作品によって出てくる色が違う。役そのものが出す色を井浦新と ...

AIWFF2019_02 11
あいち国際女性映画祭2019の開催が決定!明日からチケット発売

「あいち国際女性映画祭2019」の記者会見&ラインナップ発表が7月11日、映画祭 ...

inukoro4 12
住宅顕信という俳人を知っていますか?若き俳人の心を描く(映画『ずぶぬれて犬ころ』本田孝義監督インタビュー)

自由律俳句をあなたは知っているだろうか。 五七五にとらわれないリズムと自由な感覚 ...

anomachi1 13
映画『あのまちの夫婦』津田寛治監督インタビュー&舞台挨拶レポート

映画『あのまちの夫婦』の上映が名古屋・シネマスコーレで19日まで行われている。 ...

ichigo10 14
映画『いちごの唄』公開記念名古屋舞台挨拶レポート

映画『いちごの唄』の公開記念舞台挨拶が7月7日ミッドランドスクエアシネマで開催さ ...

ichigo1 15
今日から公開『いちごの唄』鑑賞者にしか買えないCDをゲットしよう!

今日7月5日(金)から公開される映画『いちごの唄』の公開記念舞台挨拶が7月7日( ...

nagimati1 16
波の立たない人生などない(映画『凪待ち』)

凪とは…。風がやんで波がおさまり、海が静まること。 心という海が静かになる日はい ...

hotgimic1 17
堀未央奈さん(乃木坂46)岐阜に凱旋!映画『ホットギミック ガール ミーツ ボーイ』舞台挨拶レポート

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の先行上映が岐阜県のTOHOシネマズモ ...

MKE7_15 18
みてくれたっていいじゃない!第7回MKE映画祭レポート

第7回MKE映画祭が6月8日、岐阜県図書館多目的ホールで開かれた。 選考で選ばれ ...

jimoto8 19
地元ピース!岐阜上映は超満席!!

映画『地元ピース!』の岐阜上映会が6月9日岐阜・柳ヶ瀬のCINEXで行われた。 ...